×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【妄想属性】なんとなーく
【作品名】ここで安売りされてきた『全知全能』という言葉の意味を今一度振り返り考え直してみる
【名前】絶対の本当の意味で言葉通りの全知全能野郎
【属性】絶対の本当の意味で言葉通りの全知全能
【大きさ】なんでもあり だって全能だもの
【攻撃力】なんでもあり だって全能だもの
【防御力】なんでもあり だって全能だもの
【素早さ】なんでもあり だって全能だもの
【特殊能力】なんでもあり だって全知全能だもの
【備考】言葉の通りの本当の意味での文字通りのこの上ない『全知全能』
全能無効って書いてあろうが全能以上と書かれてあろうがコイツには意味ありません、
だってなんでも出来てこそ『全能』だから、そういうものが書かれてあっても何とかできる。
限界なんて無い、本当の本当の本当の本当の本当の(以下略)全能である。
この先、どんな設定(設定以外でも)の者が現れても、テンプレ(テンプレでないものでも)に
どんな事が書かれてあろうとも、それに対応する術を全部知っているし、
それを実行できるだけの力を有しているし、それらよりもずっと速く行動できる。
なんでもあり。
そうでなければ全能とは言えないから。
-------------------------------------------------------------------------
901 名前:格無しさん 投稿日:2006/10/31(火) 23:59:33
絶対の本当の意味で言葉通りの全知全能野郎考察。
文字におこしてテンプレにしてある時点で上限がつく。
つか「それより上」って意味の事が書いてある奴いるし。
というわけで【素早さ】と備考、全知であることから常時全能と考えられる。
つまり絶対の本当の意味で言葉通りの全知全能野郎は単一宇宙常時全能。
能力値の欄自体には備考に書いてあるようなことが書いていないので真の全能とはしない。
単一宇宙全能のとこに追加。