×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【作品名】ヘッドハンター
【名前】説得の達人(本名 吉川守夫)
【属性】テレパシスト
【年齢】昭和24年生まれ、団塊の世代
【大きさ】164cm 64キロ
【趣味】園芸 野球観戦(宮城人なのに何故か中日ファン)
【攻撃力】一般的な50台のオッサンレベル
【防御力】一般的な50台のオッサンレベル
【素早さ】一般的な50台のオッサンレベル
【特殊能力】あらゆる次元・宇宙・世界・階層のあらゆる時間のあらゆる存在の意思に
アクセスしテレパシーを送り出せる。
テレパシーは一般的な「自分の意思や言語を相手の脳に送り出すもの」ではなく
ダイレクトに「相手の意思・感情を刺激して、こちらに対し好意的にする」というもので
半ば洗脳に近いため、小さな細菌や虫から全能神まで、どんな存在でも説得し味方に引き入れる事が可能。
また無機物や植物、さらには概念など意思をもたないものに対しては意思そのものを無理やり植えつけて
自分の味方にしてしまう。
【備考】
中日ドラゴンズから頼まれてもいないのに勝手に選手をテレパシーで説得して
ドラゴンズに入ってくれと説得する困った中日ファン。
説得した選手を相方『テレポートの達人(本名 平山太一)』が時代や場所を飛び越え連れてくる。
全盛期の王や長嶋、景浦、張本、江藤、森永、落合、川上、鬼頭、中根之、
清原、藤村、イチロー、野茂、松井、はたまたソーサ、ジョンソン、マグワイヤ、さらにはベイブルースまでも説得し
時代や場所を越えて中日ドラゴンズに引き込む。
説得した翌日、選手たちはタダ働きでいいからドラゴンズに入れてくれと頼み込んでくるが
他球団ファンからナベツネよりもひどいと叩かれてしまいドラゴンズは正直困り果てており
迷惑がっている。
【短所】
当人はテレパシー能力以外はフツーのオッサンで所詮は小物であり
やろうと思えば、いかなる存在も味方につける事ができるが
当人はあくまで大好きな中日ドラゴンズのためにしか力を使わない。
-------------------------------------------------------------------------
179 名前:格無しさん 投稿日:2006/05/02(火) 09:40:29
説得の達人……味方にしてしまうのも戦意喪失という決着になるという点でイイ感じ。特殊能力防御ないと負ける。