×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【名前】多階層ハニワ
【属性】そろそろ大きく出ようと思っているハニワ
【大きさ】一般的なハニワ並。
【攻撃力】
限りなく無限に近い有限上位宇宙の全エネルギーを有している程度。
他、【説明】参照
【防御力】
一般的なハニワ並。
多世界ハニワは、簡単に言えば限りなく無限に近い有限上位世界の全てに存在している。
故に全ての世界のハニワを同時に撃破しない限り、他の世界のハニワにより、全ての世界のハニワが即座(0秒)で再生する。
【素早さ】
多階層ハニワにとって時間は意味を成さない。常に無時間行動可能。
【説明】
「上位世界」:
対戦相手のと共有している世界をAとすると、Aという世界に対するA´、A´という世界に対するA´´。
Aの世界の存在はA´の世界の存在を知覚することは出来ず、A´の世界の存在ははA´´の世界の存在をを知覚できない。
A´の世界の存在はAの世界の存在に対して完全なる全知全能であり、A´´の世界の存在はA´の世界の存在に対して完全なる全知全能である。
-------------------------------------------------------------------------
184 名前: ◆jgz4GCts9A 投稿日:2006/11/14(火) 03:12:04
多階層ハニワ
平行世界に言及していないとは言え有限多階層全能である。
多世界多階層ハニワの平行世界の項において平行世界であるBやαの世界は
AやA′に対し優位であるとも上位であるともされていない。
とは言え、横の無限(面倒なのでこう表記)をかけれるため、多世界多階層ハニワのが有利か。
よってその直下が妥当だろう。