×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【作品名】始まりと終わりの剣
【名前】名を失ったもの
【属性】始まりと終わりの剣を手に入れたがゆえにすべてを失った高校生。
【大きさ】高校生並み
【攻撃力】神剣・始原
   万物の始まりという概念を司るため、始まりに干渉することで概念、多元宇宙、
   多元宇宙全能存在、果ては無さえも消すことができる。
   始まりの存在しないものは無理。
   また、あらゆる物質・現象・概念・生命体・世界を生み出し、攻撃に転用できる。
     魔剣・終局
   万物の終わりという概念を司るため、あらゆるものに終わりをもたらし、
   問答無用で消滅させることができる。始原と異なり消滅させられるものに制限はない。
【防御力】相手を含むすべての始まり以前、そして終わり以降に属する存在であり、
     厳密には存在しないため始まり、終わりという概念を超越した存在でなければ干渉不能。
     時間移動して自分が生まれる以前の時間に干渉できるものであっても同様。
     干渉されても、始原によって生み出される万物の盾と、
     終局の力による攻撃そのものの消滅で無効化できる。
【素早さ】そもそも相対するものを含むすべての始まり以前、そして終わり以降に属する存在のため、
     時間という概念がない。どこにでもどんな時代にも自由に現れることができ、
     客観的に見て無限速で行動可能。
     始原の力により、あらゆる行動の始まりに割り込んで行動できる。
【特殊能力】自分に向けられたあらゆる干渉は、始原の力により、
      効果を及ぼす(始まる)前に終局を割り込ませ、終わらせるため無効化される。
      始原の力であらゆるものを創造できるが、創造したものを自由にできるわけではない。
      ただしあらかじめ自分に従うよう設定しておくことは可能。
【長所】バランスの良い能力。
【短所】特になし。
-------------------------------------------------------------------------
161 名前:格無しさん 投稿日:2006/05/01(月) 17:41:01
名を失ったもの・・・・SSSクラスか。とりあえず宝典の根には勝てそう。
          発動前に自分に対する能力を無効化させるから、最強、クゼテッペイにも勝てるか。